codeReader-jp codeReader-jp
CR900FD
CR4100
CR1000
CR8000
CR3500
CR2500
CR3
CR2
CR1200
アクセサリーズ
QCC発行

事例集

バッチ処理

ワイヤレス処理

ケーブル接続製品

他社取扱製品

Software

What's New

ダウンロード

サイトマップ

会社概要

お問い合わせ

 

創立5周年記念キャンペーン

 

いつもCodeReaderシリーズをご愛用いただきましてありがとうございます。 皆様のお陰で創立5周年を迎えることができました。

日頃の感謝を込めまして『創立5周年キャンペーン』を実施させていただきます。 この機会に是非 二次元リーダの追加導入をご検討くださりますようお願い申し上げます。

 
 
キャンペーン対象製品:
 
 1.新製品 CodeReader 1000 
型式     : CR1011G-C500-F1CE USBケーブルモデル
販売台数  : 100台 (予定数に達し次第キャンペーン終了)
2011年6月末にて予定数販売完了しました! 
納期     : 2週間以内
お支払い条件: 月末締め翌月末現金支払いのみ 
特徴:
高速533MHzCPUを搭載し光学二重焦点(特許取得済)による広角・高密度視野を1台で実現いたしました。 小型化したリーダ本体は、底面に固定用取り付けネジが標準装備されていますので、手持ち作業、固定作業に適しています。 さらに、アルコール拭き取り除菌が可能なため、医療現場などにもご利用いただけます。

 2. CodeReader 1200
型式     : CR1200G-C0-F1CE USBケーブルモデル
販売台数  : 100台 (予定数に達し次第キャンペーン終了)
2011年6月末にて予定数販売完了しました!
納期    : 3週間以内
お支払い条件: 月末締め翌月末現金支払いのみ
特徴:
CodeReaderシリーズで唯一単一レンズを採用した廉価版二次元リーダです。 機能・性能は他モデルと同等です。 1280×1024ピクセルのCCD素子を採用することで中分解能(最小セルサイズ0.19mm)でありながら広範囲のスキャンエリアを持つことでマルチ・リード(同時一括読取)を可能にしました。

 3. 無償ファームウェアのアップデートサービス
  お申し込み期間 : 2011年 7月31日まで
    お申込書      作業期間 : 2011年11月30日まで
申し込み条件 : 1事業所毎に1回限り有効
申し込み用紙に会社名・部署名・氏名・住所・電話番号・メールアドレスおよびリーダ本体のシリアル番号(S/N:)と製造モデル番号(MFG #:)をご記入の上メールまたはFAXにてお申し込みください。 こちらよりご連絡を差上げてからリーダ本体を弊社へお送りください。 なお、送料につきましては、送り主負担とさせていただきます。
ファームウェアのアップデートを行いますと、工場出荷状態に戻りますので現在の設定内容を保存しておいてください。
シリアル番号と製造モデル番号は、リーダ本体のバッテリを外していただきますと記載されています。
または、ファームウェアバージョン確認方法として印刷した下記の設定コードをスキャンして表示されるデータでも確認できます。
 MFG #: 012G_06の場合:
  <例> X‑ap/i4634366010220010152966A06?0016           sd~sq

 その他の場合:
 <例> X‑ap/i3560326610220010050143A06?0016    sd~sq
 先頭の数字4桁がファームウェアバージョンです。 例のその他の数値は機種により異なります。

 フォームウェア確認設定コード(M153_01) Reader ID and Firmware Version
製造モデル別最新ファームウェアバージョン:
  MFG #:012G_06 の場合 4634
  その他の場合 3560
                                                                         
お申込書は こちら から入手できます。            Wordファイルは     
 
戻る
 
 CR1000 / CR8000 / CR3500 / CR2500 / CR3 / CR2 / CR1200 / OCR / Software / 事例集 / アクセサリーズ
Copyright(C)CodeReader-jp Corporation All rights reserved.