CodeReader-JP codeReader-jp
CR950
cortexdecoder
xhd
CR6000
CR6000
CR4405
CR3600
CR2600
CR2300
CR1400
CR1000
CR900
CR8000
アクセサリーズ

QCC発行

事例集

バッチ処理

ワイヤレス処理

ケーブル接続製品

他社取扱製品

Software

What's New

ダウンロード

サイトマップ

会社概要

お問い合わせ


 
ケーブル接続

CR5000

CR5000 は自動読取機能を強化した据置式二次元リーダーです。

通常のバーコード、二次元コードは勿論、携帯電話に表示されるバーコードもストレスなく高速に読取します。
イベント会場の入場管理やショップのレジなど高トラフィックが発生する状況でもお客様を待たせることなくサービスを提供できます。

CR5000に保護等級 IP52 に対応しています。

 

CR1000CR1400 はとてもコンパクトなケーブル接続の二次元リーダーです。

エンジン部分にはCR8000が搭載されており、ストレスなくバーコード・二次元コードを読取できます。また省電力化を実現しており、モバイル機器への接続もバッテリへの負担を最小限に抑えることができます。
またアルコール消毒に対応可能な素材を使用しているので、常に清潔に保てます。

CR1000・CR1400 共に保護等級 IP54 に対応しています。

また専用のスタンドをご利用頂く事により、スタンド装着時に紙面検知モードへ移行、手に持った際にトリガーモードへ自動的に切り替わる機能もついております。

 

Javaライセンスをインストールする事によりデータ出力の際にオリジナルアプリケーションがご利用になれます。

CR1000  

       
CR900FD

CR900FD は、ハイパフォーマンスなバーコードリーダーです。
 

バーコードリーダーでありながら高速CPU&オムニダイレクトイメージングにより全方向・ストレスフリーの読取性能を提供致します。
そしてオプションのJavaライセンスをインストールする事によって他機種を同じくリーダー内でデータ編集が可能です。

また二次元コードを1種類読取する事が出来ます。ご利用になる二次元コードは設定シートで有効にして下さい。2種類の二次元コードが必要な場合は、追加ライセンスをインストールすることによって読取可能となります。

 
       

< ケーブル接続対応製品 >

 

 

詳細は下記をクリックしてください。


     
       
Text Box: 製造中止

CR1.1
Code Reader 1.1 - Ultra High Density (UHD) は ペンタイプの スキャナーです。 PS/2とRS232インターフェイスが 用意されてます。 高密度の 二次元コード読取に最適です。 その読取能力は最小エレメント0.10mmが可能です。 リニアのバーコードは 12.7mmから25.4mm幅のコードに対応できます。 ただ従来のペンタイプバーコードリーダーのように 横に滑らせて読ませるようなことは出来ませんので ご注意下さい。 コンパクトのユニットで動く部品が一切ありませんので 大変耐久性があります。 このUHDユニットは これまでの全ての2Dリーダーより 読み取りも良好です。 本製品は 1年保証で ユニットごとの交換対応です。  
 
 
 
 CR6000 / CR5000 / CR4405 / CR3600 / CR2600 / CR2300 / CR1400 / CR1000 / CR900FD / CR8000
Copyright(C)CodeReader-JP Corporation All rights reserved.