CodeReader-JP codeReader-jp
CR950
cortexdecoder
xhd
CR6000
CR6000
CR4405
CR3600
CR2600
CR2300
CR1400
CR1000
CR900
CR8000
アクセサリーズ

QCC発行

事例集

バッチ処理

ワイヤレス処理

ケーブル接続製品

他社取扱製品

Software

What's New

ダウンロード

サイトマップ

会社概要

お問い合わせ

 
 
   
 
      ハードウェアの扱いやすさと、患者のベットの近くでも    
  使える仕組み、病院内の医師で情報共有できる  
  システムを目指し、次の項目を重視しました。  
     
  カートで移動する端末の変わりに病室に  
    PCを配置  
  無線バーコードリーダー  
  既存のシステムとのシームレスな統合  
  入院病棟のみで利用するeMARシステム  
       
 
 
 
   
 
   
  eMARシステムでこれらの処理を行います  

  バーコードリーダーとPC間をBluetooth通信  
    で接続  
  接続の際は、担当IDとPINコードを入力します  
  患者のリストバンドに印刷されているバーコード  
    を読取  
  薬に印字されているバーコード、または病院で  
    発行したバーコードを 読取します
 
       
    バーコードリーダーは、バーコードを読取した  
    際ラップトップPCにBluetooth通信を用いて  
    データを送信します  
       
 
 
   
 
      ラップトップPCはベットサイドに置かれ、    
    患者の治療情報を看護士に表示します  
  看護士は画面を確認して投薬をチェックします  
        ○正しい患者か?
    ○正しい薬か?
    ○正しい用量か?
    ○正しい時間か?
    ○正しい治療か?
 
  情報を確認して問題なければ治療を行ないます  
  行なわれた治療はリアルタイムに保存され  
    共有されます  
 
 
 
 
<対応機種>

     

 

 

 
戻る
 
 CR6000 / CR5000 / CR4405 / CR3600 / CR2600 / CR2300 / CR1400 / CR1000 / CR900FD / CR8000
Copyright(C)CodeReader-JP Corporation All rights reserved.