CodeReader-JP codeReader-jp
CR950
cortexdecoder
xhd
CR6000
CR6000
CR4405
CR3600
CR2600
CR2300
CR1400
CR1000
CR900
CR8000
アクセサリーズ

QCC発行

事例集

バッチ処理

ワイヤレス処理

ケーブル接続製品

他社取扱製品

Software

What's New

ダウンロード

サイトマップ

会社概要

お問い合わせ



 

CodeXML Software

CodeXML ソフトウェアーは データの エンコード、キャプチャー、デコード それにルーティングを簡素化することが出来ます。 Code社では ミドルウェアーのコストを著しく削減したり また アプリケーションへのデータを送り込む方法を簡素化することにより 自動認識業界に革命をもたらしました。

 

CodeXML Router : 

1)アプリケーションへの簡単接続

CodeXML RouterはCR2や CR3と コンピューターを接続する際に シリアルであれキーボードウェッジであれ簡単に接続することが出来ます。 二次元コードに かな・漢字・半角かななどが混在しているときなどは このCodeXML Routerが 威力を発揮します。 CR2の標準インターフェイスであるUSB接続の場合はキーボード接続ですので カナ漢字は文字化けが発生してしまいます。 この問題は CodeXML Routerを インストールすることで解決できます。

さらに、シリアルやBluetooth無線でExcelやメモ帳にキーボードから 入力するようにしたい場合には CodeXML Router Bluetooth Editionを利用することで 簡単に テキスト入力できるようになります。

CodeXML
 

2) 双方向データ通信

データパケットの確認を求められるようなアプリケーションでは、 CodeXML Routerで データが紛失していないかをチェックすることが出来ます。 CR2あるいはCR3が 無線の範囲外に出たときや無線が出来ない状態のときでも モニターリングしています。

 

3) オートダウンロード

CodeXML Routerでは CR2あるいは CR3に対し自動的に ファイルをダウンロードするようにプログラムすることが出来ます。 これにより 多数のCR2あるいは CR3に同じプログラムや同じ設定をダウンロードすることが自動的に出来ます。

 

CodeXML Router には Windows™ 版と Windows Mobile™.( PDA・スマートフォン)版があります。

 

 CR6000 / CR5000 / CR4405 / CR3600 / CR2600 / CR2300 / CR1400 / CR1000 / CR900FD / CR8000
Copyright(C)CodeReader-JP Corporation All rights reserved.